インレー湖周辺地域、暑期を迎え早くも渇水に

 暑期を迎えたばかりのインレー湖周辺(シャン州南部)は、早くも深刻な渇水の様相を呈している。湖上の村々では舟による往来ができない状態になっているという。

 同湖に近い僧院のウェイッターダニャン僧侶は「インレー湖に水が入ってきていないらしい。これから来月にかけてより深刻になるだろう」と懸念を示した。

 同湖エリアは昨年も記録的な渇水に見舞われた。被害にあった湖上の農家は全体の80%にも及んだという。

 渇水の影響はほかにも、飲料水の不足、観光客の減少、渡り鳥の滞留場所の減少などの影響が出る。