事業ライセンス更新料が減額

 投資企業管理局は5月25日、事業ライセンス更新料の減額やその他手続きの諸費用の変更を発表した。今回の変更は、国家経済計画開発省が実行する100日計画の一つ。

 事業ライセンス更新料の減額幅は、元の50万チャット(=約4万5,600円)から30万チャット(=約2万7,300円)への20万チャット(1万8,200チャット)。所在地変更料=2万5,000チャット(=約2,300円)、事業目的、資本金、社名の変更料=7万5,000チャット(約6万9,000円)、公開会社の登記料=250万チャット(約22万8,000円)、その他の民間企業の登記料=50万チャット(約4万5,600円)となった。