新正副大統領、3月10日にも選出−予定を1週間前倒し


 ミャンマーの新しい正副大統領の選出予定が1週間前倒しされ、3月10日になることが決定した。

 先だって国民代表院(下院)、民族代表院(上院)、および両院の軍人議員から1人ずつ投票により候補が選出、その上で両院(=連邦議会)の議員による決選投票により大統領が確定する。大統領に選出されなかった残る二人は自動的に副大統領となる。

 各候補は決定後、それぞれ国民代表院議場の会議室、民族代表院議会ホール、国軍最高司令官指定の場所で発表される。