【ミャンマーニュース】農業・畜産国際展覧会、マンダレーで開催

10月25日から27日までの3日間、マンダレーシーティーホールで農業・畜産国際展覧会が開催される。

同展覧会にはオランダ、スペイン、イタリア、ドイツ、シンガポール、マレーシア、韓国、ベトナム、タイ、中国など12カ国から40社余りが参加する。ミャンマー畜産業連盟(Myanmar Livestock Federation)とNgwe Pin Lae midea社により開催される。

 

農業と畜産に関するセミナー、畜産業者が互いの知識や体験などを交換する相談会が行われる。70カ所余りの展示ブースが設置され、農業用機械も展示される。また、くじ引きも行われ、ベトナムとタイで開催される農業・畜産業展覧会に出席するための航空券とホテル代が当たるという。

 

2016年にマンダレーヒルリゾートで開催された第1回農業・畜産業展覧会には、1,675人の来客が来たという。

(10月14日発行/Myanmar Times上の記事を再編集)