【ミャンマーニュース】原油価格値下がりも国内の価格下がらず

世界的な石油価格は再び値下がりしているが、ミャンマー国内で機械油の価格は6月初旬から値上がりを続けており、高値のまま10月第2週まで販売している。

10月10日時点の機械油1ガロンあたりの価格は、オクタン92:3,400チャット(=約281円)、オクタン95:3,600チャット(=約297円)、ディーゼル:3,400チャット(=約281円)、ハイディーゼル:3,450チャット(=約285円)であり、2年間で最高値を記録した。

(10月11日発行/The Daily Eleven上の記事を再編集)