世界4位のドイツの流通企業が、ミャンマーでの経験豊富なヨーマと共同出資で、現地法人を設立へ。

【経済】独・メトログループ、ミャンマー法人設立へ

(2017 年 3 月 3 日 第 596 号)

 ドイツの流通業大手メトログループは、ヨーマ・ストラテジック・ホールディングスと共同出資し、ミャンマー現地法人「メトロ・ミャンマー」を設立すると発表した。
出資比率はメトログループ 85%、ヨーマ・ストラテジック・ホールディングス 15%。3,300 種以上の商品をミャンマーで販売する予定。メトログループの流通ノウハウと、ヨーマ・ストラテジック・ホールディングスのミャンマーにおける経験を融合させ、市場拡大を狙う。
メトログループは 1964 年に設立され、現在は世界第4位のグローバル流通企業にまで成長。世界35 カ国で事業を展開している。
(3月2日発行/7Day Daily 上の記事を再編集)

【編集部所感】

 流通業世界第4位のドイツ・メトロ社が、ミャンマーでの経験豊富なヨーマと共同出資で現地法人を設立。
経済が動けば、モノが動く。その際に欠かせないのが流通業。日系企業も含め、流通業への進出を狙っている企業は多い。そしてまだまだチャンスも多いように思う。
米国の経済制裁が解除された影響もあってか、ヨーロッパ系企業の動きも目立つようになってきている。
こうした企業と正面から立ち向かっていくのか、はたまたインフラとして活用しながらビジネスを展開していくのか。大きな流れからも目が離せない。

=
ミャンマー現地ならではの、生の情報を週3回配信。
配信本数No.1 月間合計 約400本のミャンマーニュース配信。
ミャンマーエクスプレス1ヶ月無料購読はこちらから
http://myanmar-express.com/trial/

【配信元】
日本語・英語・ミャンマー語翻訳のプロフェッショナル
ココライズ・ジャパン/KOKORIZE Myanmar
http://kokorize.com/
翻訳の依頼もお受けしております!