【ミャンマーニュース】福岡市祭り開催 ヤンゴン・福岡姉妹都市を記念

固く握手を交わすマウンマウンソーヤンゴン市長と高島宗一郎福岡市長

11月2日、ヤンゴン・福岡姉妹都市締結記念イベント「FUKUOKA YANGON Festival」の記者会見がパークロイヤルホテルで開催された。翌3日にはヤンゴン中心部のジャンクションシティで一般向けイベントが開かれた。

 

「和楽団ジャパンマーベラス」による和太鼓パフォーマンスから始まり、マウンマウンソーヤンゴン市長と高島宗一郎福岡市長の挨拶が行われた。高島市長は福岡の魅力を説いた。今後の姉妹都市としての取り組みの説明などが行われた。

 

3日のイベントでは、ヤンゴンにも出店している一風堂のラーメンや、洋菓子店La Vie En Rose、その他福岡の特産品等のブースが置かれ、地元民で賑わった。無料で振る舞われた一風堂のラーメンには、地元民の列が絶えなかった。

 

両都市は2012年より水道分野を通じて交流が始まり、2016年12月に姉妹都市の覚書を交わしている。本年9月には福岡でヤンゴンを紹介するイベントが開催された。

(ミャンマーエクスプレス独自取材)