オンライン運送用トラック配車サービスを提供するKargo社がミャンマーの地場銀行から無担保融資

【金融】ヨマ銀行、カーゴー社に無担保融資

(2019年3月28日 第909号)

ヨマ銀行は、オンラインで運送用トラック配車サービスを提供するカーゴー(Kargo)社に、同行初と なる中小企業への無担保融資を実施することを発表した。
3月 11 日に両社は同意書に調印し、初回として2億チャット(=約 1,400 万円)が融資される。カー ゴー社の業績に応じて今後の融資額が決定される。
ヨマ銀行によると、今回の融資により、カーゴー社は運送トラックの運転手へ運賃を即日払いできる ようになり、伝票処理の管理業務も強化される。
カーゴー社は、契約運転手 2,000 人で 5,000 以上のルートにより、オンラインで配送トラックを手配 できるサービスを提供している。
(3月 24 日発行/The Voice 上の記事を再編集)

【編集部所感】

大手銀行による、中小企業への無担保融資が実行されることになる。この動きは、ミャンマーの金融市場にとって、とても大きな出来事。通常、ミャンマーで銀行からお金を借りるとなれば、土地などの担保が必要 かつ 年利 13%となっている。担保なしで借りたい場合は、年利 24%になる、ともいわれる。
よって、これまでミャンマーで資金調達を考えた場合、他国に比して高い金利で借りるか、親族や友人に借りる、投資家から投資を受けるなどの方法しかなく、中小企業にとってはかなり厳しい状況にあった。
しかし、今回のケースが引き金となり、今後、少しずつ中小企業に対する融資のハードルは下がっていくことが予想される。中小企業の資金へのアクセスが容易になることは、経済活性化にもいい影響を及ぼす可能性があり、今後の中小企業への融資の動きはチェックしておきたい。

=
ミャンマー現地より、最新情報を週3回(月300本)配信。

配信本数No.1 の ミャンマーエクスプレス1週間無料購読は下記より
http://myanmar-express.com/trial/

【配信元】
日本語・英語・ミャンマー語翻訳のプロフェッショナル
ココライズ・ジャパン/KOKORIZE Myanmar
http://kokorize.com/
翻訳の依頼もお受けしております!