【ミャンマーニュース】ミャンマー企業とタイ企業が協力しガス工場建設へ

ミャンマーのYangon Industrial Gas(YIG)社とタイのBangkok Industrial Gas社が協力して産業ガス工場をヤンゴン管区南ダゴン郡区チャンシッターイェイモン工場地帯に建設することが、10月19日建設予定地で行われた記者会見で明らかにされた。

同工場で生産される酸素は、健康や治療に関係したものに使用される。他のガスは、ジュース製造、天然ガス採掘事業などで使用されるという。

YIGのアウンジョーディレクターは「工場開設の主な目的の一つは、ミャンマー人労働者が仕事を得られるようにすることです。周囲の環境に悪影響を与える悪臭、大気汚染、火災が発生することはありません」と話した。
(10月20日発行/Democracy Today上の記事を再編集)