【ミャンマーニュース】11月からオンラインで株取引が可能に

ヤンゴン証券取引所(YSX)の株取引は11月からオンラインで取引できるようになる。

 

現在、株を売買する際、証券会社に電話で連絡するか直接行く必要がある。

 

オンラインのシステムは完成し、証券会社がテストしている。オンライン取引によって発生する可能性のある問題の解決のため規制や規則を定めた。

 

現在、ミャンマーでAYAトラスト証券、CB証券、ミャンマー証券取引センター(MSEC)、KBZスターリング・コールマン証券、KTZルビーヒル証券とAmara投資証券の6つの証券会社がYSXの株取引に関してサービスを提供している。

(10月31日発行/The Voice上の記事を再編集)