The Street View Journalが休刊−続く民間紙の経営難

 週刊「The Street View Journal」が8月8日の発行を最後として休刊する。 経営難が理由という。

 昨今ミャンマーでは規制緩和により2013年4月に一斉に創刊された民間新聞の休刊が目立ってきている。The Pyi Myanmar Dailyが(6月)、マンダレー・アリン・ニュースペーパー(7月)、ほかシュエナイ ンガンティッ、インパーヤー、Myanmar Freedom Daily、ヤンゴンダイン、ミッツィマ・デイリー、The Messenger Dailyなど。

 いずれも収益の大きな部分を広告に依存する形だが、国営のチェーモン (The Mirror)
やミャンマー・アリン・デイリーの力が強く対処しきれていない。