【ミャンマーニュース】トヨタがメディア向けトレーニングを開催

トヨタは10月25日、初のミャンマーメディア向けトレーニング「TOYOTA MYANMAR AUTOMOBILE TRAINING」をメリアホテルで開催した。

 

本イベントは、ミャンマーのメディア関係者に自動車に関する正しい知識を身に付けてもらう目的で開催。ミャンマーではメディア関係者の自動車に関する知識が不足しているため、事実と異なっていたり、誤解を招く記事が掲載されることも多い。

 

トヨタの木地本達也ヤンゴン駐在所長のスピーチで始まり、自動車業界を取り巻く環境や、新モデルの機能などの説明が行われた。約20名のミャンマーメディア関係者が参加し、熱心に聞き入っていた。積極的な質問も出るなど活発な雰囲気で幕を閉じた。

 

参加者の一人は、「自動車の基礎知識や最新技術について知ることができる貴重な機会だった」とコメント。

 

本トレーニングは全3回コースで、次回は11月14日、3回目は11月28~30日にタイで開催する予定。

 

(ミャンマーエクスプレス独自取材)