ミャンマーで新種のコロナウイルスが発見!

【社会】新型コロナウイルスのオミクロン株の一種「BA.2」がミャンマーで発見される

 軍事評議会の保健省は、今月の18日に、新型コロナウイルスのオミクロン株の派生型で、感染力がより強いとされる「BA2」がミャンマーで発見されたと発表した。

 保健省の毎日の声明によると、今月15日の検査でBA2感染者9人が確認された。

 オミクロン株の派生型であるBA・2ウイルスの急速な蔓延にもかかわらず、コロナワクチンを接種した人々は症状が軽く、死亡率も低いという。

 一方で、軍事評議会は、専門医の免許を取消したり、医療ボランティアを逮捕したりし、国民の健康より、権力を維持することを優先している。