米国とシンガポールが全政治犯の釈放を要求

【政治】米国とシンガポール、すべての政治犯の釈放を要求

写真-EPA

 シンガポールの首相リー・シェンロンとバイデン米大統領の今月29日の会談で、ミャンマー問題について話し合い、アウンサンスーチー国家顧問とウィンミン大統領を含め、すべての政治犯の釈放を軍事評議会に要求した。

 その上、両首脳は、軍事評議会にASEANとの5項目の合意を実施するよう求め、ミャンマー国内状況が地域の不安定化をもたらしていること、人道援助の許可と民主主義の回復も求めた。

 しかしながら、軍事評議会は、ASEAN加盟国、中国、インドなどからの、軍の空爆による被災者への支援を認めていない。

 ASEAN加盟国の首相と米国の大統領がミャンマー問題について直接話し合ったのはこれが初めてであるが、ミャンマー問題に対するASEANと世界の対応が不十分であるという批判も多く出ている。