社会 Archive

スー・チー氏に弁護士が食料と医薬品を提供(号外)

【社会】アウン・サン・スー・チー氏に 40万チャット相当の食糧を届ける 弁護士のチウインさんが、国軍によって拘束されたアウン・サン・スー・チー氏に40万チャット相当の食料を送ったと述べた。 6月7日、ネピドーの法廷でスー […]

翡翠の違法採掘が横行(号外)

【社会】パーカンで軍と警察が翡翠の違法採掘を金をとって許可 市民によると、カチン州パーカンで、軍と警察は、24 時間、翡翠の違法採掘を許可しているという。 水処理労働者によると、KIAは、4 月の第 1 週目から重機を使 […]

ミャンマー・コンピュータ連盟が支援する、テック系起業家支援プログラムの募集を開始。

【社会】若者に向けた技術系起業家支援プログラムの募集開始 (2019年12月18日 第1019号) 若者を対象とした技術系企業の起業家支援プログラム「テクノプレナーシップ・ディベロップメント・ プロク […]

ヤンゴン郊外のミンガラドン地区で、ヤンゴン管区政府主導による、公共交通機関を基盤とした新都市開発計画。

【社会】ミンガラドン地区で都市開発計画実行へ (2019年12月13日 第1017号) ※写真は、イメージ ヤンゴン管区ミンガラドン地区にある 500 エーカーの土地において、移動手段を自動車に依存せ ず公 […]

ミャンマーで住宅購入者への減税策を打ち出すも、2ヶ月経っても購入率に変化なし

【社会】減税後も住宅購入率変化なし (2019年12月9日 第1015号) 減税後2カ月経ったが、住宅や建物の購入率がほとんど変化していないことが分かった。 以前は、住宅の購入額が1億チャット(=約 720 万 […]

コンドミニアムの平均賃貸料値下がり。2016年 60ドルから28ドルに。来年 25ドルの見通し。

【社会】ヤンゴンのコンドミニアム賃貸料が値下がり (2019年12月2日 第1012号) ヤンゴン管区のコンドミニアムと高級住宅の賃貸料は来年まで持続的に値下がりすると予測されて いる。シンガポールに […]

これまで2度にわたり延期されてきた輸入製品のミャンマー語表記は2020年3月から義務化へ

【社会】輸入製品のミャンマー語表記、2020 年に義務化 (2019年10月31日 第999号) 消費者保護中央委員会は、2020 年 3 月 15 日に商品に記載する情報に関してミャンマー語表記又 はミャンマー語と別言 […]

ヤンゴン郊外のレーグー郡区における「エコ・グリーンシティ」開発計画において低価格住宅の建設開始

【社会】低価格住宅 3,000 戸、レーグーで建設開始 (2019年9月30日 第987号) エコ・グリーンシティプロジェクト Facebookページより(https://www.facebook.com/ecogr […]

ミャンマーで養鶏に関する事業を行なう シュエ・タウン・ニョ・ジー社の創業者が、国連SDGsパイオニアーズ賞を受賞

【社会】国連 SDG パイオニアーズ賞を受賞 (2019年9月20日 第983号) 写真は同社 Facebook トップページ(https://www.facebook.com/ShweTaungNyoGyi/) 国 […]

2019年7月のミャンマー全土での電気料金改定を受けて、徴収額が 約 25億円増加した事実を発表。

【社会】電気料金改定により徴収額が 360 億チャット増加 (2019年9月13日 第980号) 電気料金の改定により徴収額が 360 億チャット(=約 25 億 1,000 万円)増加し、非家庭用電気使用による徴収 […]