社会 Archive

ミャンマーで養鶏に関する事業を行なう シュエ・タウン・ニョ・ジー社の創業者が、国連SDGsパイオニアーズ賞を受賞

【社会】国連 SDG パイオニアーズ賞を受賞 (2019年9月20日 第983号) 写真は同社 Facebook トップページ(https://www.facebook.com/ShweTaungNyoGyi/) 国 […]

2019年7月のミャンマー全土での電気料金改定を受けて、徴収額が 約 25億円増加した事実を発表。

【社会】電気料金改定により徴収額が 360 億チャット増加 (2019年9月13日 第980号) 電気料金の改定により徴収額が 360 億チャット(=約 25 億 1,000 万円)増加し、非家庭用電気使用による徴収 […]

ミャンマーの民間保険会社 IKBZが保険に関する調査を実施。保険を理解する人は少ないが、今後 10年で市場成長の見通し。

【社会】IKBZ、保険に関する調査を実施 (2019年7月29日 第960号) 7月 23 日、民間最大手カンボーザ(KBZ)銀行傘下のインターナショナル・カンボーザ・インシュアランス(IKBZ)は、国民 1,0 […]

電気料金の値上がりを受けて、米の価格も値上がりする可能性。影響は広範囲に及ぶ可能性も。

【社会】電気料金改定後、精米機利用料が全国で値上り (2019年7月8日 第951号) 今月1日から電気料金が改訂されたことを受け、全国の精米所では精米機の利用料金が値上げさ れている。 エーヤワディ管区ハ […]

マンダレーの工業団地では、製造物の種類にかかわらず、すべての工場に環境管理計画提出を義務化

【社会】マンダレー工業団地、全工場に環境管理計画の提出義務付 け (2019年7月3日 第949号) マンダレー工業団地管理委員会は、すべての工場に対し、環境管理計画(EMP)の提出を義務付 けた。 同工業地帯で […]

ミャンマー語表記のない食品について、マンダレーで6月から取り締まり強化を開始。

【社会】ミャンマー語表記の無い食品、マンダレーで取締り強化 (2019年6月24日 第945号) マンダレー管区政府消費者局は、ミャンマー語表記の無い食品を扱う業者に対し、販売を直ちに 中止するよう警告した。今月か […]

日本の支援により、脳神経や心臓病の手術が受けられるヤンゴン特別新病院の建設が開始。

【社会】ヤンゴン特別新病院、日本の協力で建設へ (2019年5月3日 第923号) 4月 28 日から7階建てのヤンゴン特別新病院の建設作業が始まった。日本の協力で約 7,750 万米 ドル(=約 86 億 […]

ヤンゴン市内の一部エリアで、電気代の確認・支払いをスマホ一台でできる仕組み導入へ。

【社会】南オッカラッパ群区でもスマホでの電気代支払い導入へ (2019年4月26日 第920号) 毎月の電気メーター使用量、利用金額をスマートフォンで知ることができる「Advanced Metering In […]

ミャンマーで初めて、全国の大学生を対象としたロボコンの国内予選開催へ。

【社会】ロボコン国内予選の参加者を募集 (2019年4月22日 第918号) ※写真は、パンディーヤ内のメーカーズ スペース 起業家支援団体パンディーヤの Jes Kaliebe Petersen 代表は、教育省と […]

ヤンゴンでプラスチックゴミ削減啓発の劇を披露。各所でゴミに対する意識を高めるイベントが開催中。

【社会】ヤンゴンでプラスチックゴミ削減啓発イベント開催 (2019年4月12日 第916号) ヤンゴンのマハバンドゥーラ公園で4月8日、プラスチックゴミ削減のための啓発イベントが開催され た。 […]