政治 Archive

ミャンマー国内の国・管区・州政府の入札事業の情報公開について、国会で提案。透明性向上へ前進か。

【政治】ウェブサイトでの各入札事業の情報公開を提案 (2019年11月29日 第1011号) 11 月 25 日の国会で、国や管区・州政府の入札事業について、事業内容や落札企業の情報などを ウェブサイトに公開す […]

各省の国家プロジェクト採択においては「価格ではなく品質を重視すべき」

【政治】国家顧問、低質プロジェクトは国益にならずと公表 (2018年7月18日 第804号) アウンサンスーチー国家顧問は 13 日、ネピドー市連邦政府ホールで開催した 2018 年度第2回財務委員会会議にて […]

各国の駐ミャンマー大使館をネピドーへ。移設会議開催。大使館移設による影響は広範に及ぶ。

【政治】各国大使館ネピドーへの移設会議開催 (2018年2月21日 第744号) 2月 16 日、ネピドーの外務省でヤンゴンにある各国の大使館をネピドーへ移転するための大使館移設の方針に関する協議が行わ […]

【ミャンマーニュース】アウンサンスーチー国家顧問、東アジアサミット出席へ

外務省は、アウンサンスーチー国家顧問はフィリピンで開催される東アジアサミット(EAS)に出席するため、11月中旬に同国へ出発する予定であることを明らかにした。   同省によると、同国家顧問は今月12日にフィリピ […]

【ミャンマーニュース】イスラエル政府、ミャンマーへの武器販売を否定

イスラエル外務省は、ラカイン州で発生している紛争に関して、同国がミャンマーに高性能兵器を販売しているという報道を否定した。   10月23日にイスラエルのハアレツ紙が「イスラエルはロヒンギャ族迫害に関して、ミャ […]

【ミャンマーニュース】米政府、ロヒンギャ問題に関してミャンマーに制裁を検討

ミャンマーで発生しているロヒンギャ問題に関しアメリカ政府は、ミャンマー政府の対応を非難し、グローバル・マグニトスキー法に則り、個人・組織への制裁を含む処罰を検討していると発表した。   米国務省は「ラカイン州で […]

【ミャンマーニュース】ロヒンギャ難民の帰還、バングラデシュと覚書締結

ラカイン州の北部でアラカン・ロヒンギャ救世軍(ARSA)により発生した戦闘によりバングラデシュへ避難したロヒンギャ難民らの帰還に関して、チョースエ内相らは10月24日、ネピドーでバングラデシュのカーン内相らと会談した。 […]

【ミャンマーニュース】北朝鮮大使館の2等書記官を国外追放

国連安全保障理事会から制裁対象の指定を受けた朝鮮鉱業貿易開発会社(KOMID)と癒着していたとして、在ミャンマー北朝鮮大使館で2等書記官を勤めていたキム・チョー・ナム氏を6月に国外追放させていたことが安保理のウェブサイト […]

【ミャンマーニュース】国連安保理、ロヒンギャ問題について非公式会合

国連安全保障理事会は10月13日、ロヒンギャ問題に関する非公式会合を開いた。   同会合には、ラカイン州諮問委員会委員長のコフィ・アナン氏も出席。国連は、これまでにラカイン州からバングラデシュに逃れたロヒンギャ […]

【ミャンマーニュース】国連安保理、ロヒンギャ問題について非公式会合

国連安全保障理事会は10月13日、ロヒンギャ問題に関する非公式会合を開いた。 同会合には、ラカイン州諮問委員会委員長のコフィ・アナン氏も出席。国連は、これまでにラカイン州からバングラデシュに逃れたロヒンギャは50万人を超 […]