政治 Archive

来年のミャンマー休日は5日間に短縮へ。全体の祝日数は変わらず。経済活動へのマイナスの影響を考慮か。

【政治】来年緬正月、休日5日間へ (2017 年 3 月 10 日 第 599 号)  大統領府は9日、来年のミャンマー正月の休日を5日間にすることを決定した。 正月の休日が 10 日間では、銀行の閉鎖期間が長い、銀行や

要求水準は現行の1.5倍。最低賃金の引き上げに向けた協議が開始。あらゆる面への影響も懸念される。

【政治】最低賃金引き上げに向け協議へ (2017 年 3 月 8 日 第 598 号)  労働入国管理人口省のテインスェ大臣は3月4日、最低賃金の引き上げに向けて協議を始めると述べた。 同大臣によると、今月8日に国家最低 […]

前政権時代に、政府が許可したプロジェクトを再審査する可能性。凍結や修正の可能性も。

【政治】政府認可済みプロジェクト、再審査へ (2017年2月27日第594号) 人民代表院は、国民の支持を得ていない長期プロジェクトおよび歴代政権が許可した事業を再審査すべきとの提案を受入れ、協議を開始する […]

日本の首相補佐官とスーチー氏が会談し、各分野での協力に関して確認。多くの機会が広がりそうだ。

【政治】スーチー氏と和泉首相補佐官が会談 (2017 年2月3日 第 584 号) 1月 30 日、ネピドーでアウンサンスーチー外務大臣と和泉洋人首相補佐官が会談した。 両者は、農村地域の農業開発およびインフラ整備、教育 […]

携帯端末通信料向け商業税が教育目的税に

 8月19日計画財務省のマウンマウンウィン副大臣は、政府100日計画に関する記者会見において、現在携帯端末の通信料に課されている商業税(5%)が教育分野向けの目的税となると発表した。同商業税は、今年4月に始まったばかり。 […]

「イスラム国」標的リスト上に国家顧問の名前も

 過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」がマレーシア警察に送りつけたとされる「標的リスト」に、アウンサンスーチー国家顧問の名前が含まれていたと同警察が発表した。  同リストには同ミャンマー政府国家顧問のほか […]

外相、在外ミャンマー人の社会的保護を駐外大使らに求める

 アウンサンスーチー外相は6月14日、駐外ミャンマー大使らに対して外国に住むミャンマー人らの社会的保護を進めるよう求めた。 同要請は同日ネピドーで開催された会議の席で行われたもので、会議にはアセアン諸国に駐在する大使ら1 […]

アウンサンスーチーさんの左目の白内障手術、右目に続き無事成功

 4月16日、新設されたばかりの国家顧問事務所は、同日ネピドーの政府系の病院で行われたアウンサンスーチーさんの左目の白内障手術が成功したことを発表した。今回の手術に先駆けて右目の手術も9日に行われていた。  手術に要した […]

全国で政治犯を含む受刑者4,000人以上が釈放に

 4月8日、全国の刑務所から政治犯を含む4,000人以上の受刑者が釈放される。ティンアウントゥンヤンゴン管区安全境界相が明らかにした。  同相によると、ヤンゴン管区のインセイン刑務所からは約60人の女性を含む454人の受 […]

ミャンマー政府、国連からの人権勧告の4割を拒絶

 スイス・ジュネーヴで開催されたていた国連人権理事会の第2回普遍的定期的審査(UPR)の場で3月17日、ミャンマー政府は受諾勧告を受けていた281項目うち、166項目を受諾、115項目を拒絶した。  拒絶した項目には、ミ […]