ミャンマーニュース

ロイコーで電気と水が遮断

【社会】ロイコーで電気と水が遮断され、物資不足に直面  カヤー州の州都であるロイコーでは国軍による空爆のため、地元の人々が避難したり、電気と水が遮断されているという。  1月7日からロイコー市で発生した、人民防衛隊(PD […]

クーデターにより税収が34%減少

【政治】軍事評議会の税収、文民政権下に較べ34%減少  国内歳入局の今年の発表によると、文民政権時代の2019-2020年度に集められた税金は7兆2960億チャットだったが、軍事クーデターの2020-2021年度に集めら […]

テレノール、Wave Money株をヨマに売却

【経済】テレノール、Wave Moneyの株式をヨマに売却へ  ノルウェーのテレノールは、5,300万ドルの評価額を持つWave Money社の51%の株式をヨマ・ストラテジック・ホールディングスに売却するという。  テ […]

もっと読む!

 

インタビュー:ミャンマービジネスの開拓者たち

「株式上場はガバナンス強化のため」  上場果たした「エバーフローリバー」会長のチョールインウーさん

物流企業として初めてヤンゴン証券取引所に上場した「エバーフローリバー・グループ(EFR)」。新型コロナウイルス感染拡大のために、上場が2か月遅れるなど困難にも直面した。会長としてこの新興企業を率いるチョールインウーさんに […]

「ミャンマー司法、すべて変えなくてはならない」 「政治犯6回」の人権派弁護士ロバート・サンアウンさん

ミャンマーの弁護士、ロバート・サンアウン氏と初めて名刺交換する人はみな、一様に驚く。「6回の元政治犯」と名刺にはっきりと刻まれているからだ。民主化運動に身を投じ、実務家として仲間を救うために弁護士となった。アウンサンスー […]

「障がい者ができることを示す必要がある」 ミャンマー障がい者連盟会長のアウンコミンさん

ミャンマーでは障がい者の社会的な地位が低く、教育などの権利が阻害されているという指摘が少なくない。そんな中で、目の不自由な立場から日本語を学び、支援活動のトップに立っているのがミャンマー障がい者連盟会長のアウンコミンさん […]

もっと読む!

 

ミャンマーエクスプレスとは

ミャンマーエクスプレスはNo.1ニュース配信サービスです。ミャンマービジネス情報はミャンマーエクスプレスで。

日本語で読めるミャンマーニュース
No.1サービス!

月400本の情報量、3日に1回配信のスピード感、現地のリアルタイム情報

ミャンマー進出を検討している企業様・法人様及びミャンマー進出中の企業様向けの、現地新聞社と提携した、月400本以上のミャンマーニュース配信サービスです。

ミャンマーのビジネスパーソンか読んでいる『雑誌や新聞10誌以上と現地の生の情報』から最新の「政治」 「経済」「金融」「法律」「社会情勢」をタイムリーにお届けします。